JPID Japan > はじめてのインドネシア進出~知識編 > 首都ジャカルタの中心部

首都ジャカルタの中心部

  • by

ジャカルタ中心地の都市構造は、幹線道路沿いに主要なオフィスや商業施設が配置されているのが特徴です。上記黄色のラインに示しているように南ジャカルタのスナヤンから中央ジャカルタのタムリンまでが中心業務地区といえます。MRTも同様にこの道路下に開通しています。

都心タムリン

タムリンには日本大使館があり、スナヤンには日系デベロッパーが開発したモールがあり、さらに南側には、日本人向け歓楽街ブロックM、日本人居住の多いポンドックインダがあります。

スディルマン通り
ポンドックインダーのモール

次回テーマは、『日本とインドネシアの将来人口動態』です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です